English Email Writing Methods for YAMAHA
(Online Live Style)

開催日:2022年9月13日(火)、9月20日(火)、9月27日(火)、10月4日(火) 開催 全日程 13:00-16:00 

ご受講者各位

お忙しい中、標記研修をご受講いただきまして誠にありがとうございました。講師からもご紹介させて頂いたとおり、これから英文ライティングに関する疑問点がございましたら、「email #110」よりお気軽にご質問をお寄せください。 オンライン環境の中、4日間に渡って、終始ご熱心に各種演習活動にもご参加協力賜りましたことを、講師共々、心よりお礼申し上げます。

Answer key

解答事例の掲載期間「10月18日(火)」を過ぎましたので、掲載終了とさせていただきました。未ダウンロードの方は下記のお問い合わせ窓口へご連絡くださいませ。

Answer key

Day 4学習分のテキスト演習問題の解答事例を追加いたしました。以下のボタンよりダウンロードしてご利用ください。セルフスタディのご参考して頂きますと幸いです。尚、掲載期間は「10月18日(火)」までとさせていただきますので、お早めにダウンロードをお願いいたします。

Answer key PDF for Day 1

Answer key PDF for Day 2

Answer key PDF for Day 3

Answer key PDF for Day 4

After-course assignment(事後課題)のご送付方法

総合演習課題として、Application 4 (Text 2/12ページ) にお取り組みいただきたくお願い申し上げます。ご送付いただく課題文書は、締め切り後に講師添削のうえ、サンプル解答と併せて個別Eメールにて返送いたします。

What to include: 以下の項目5つを含めてメールを作成してください。

How to send: 課題メールの送り方

お問い合わせ

お電話でのご相談をご希望の際は、上記メールアドレスまでご一報ください。折り返しご連絡差し上げます。
株式会社ピー・ビー・ライティングセンター(担当:佐々木)

Email Q&Aでは、英文メールにまつわるビジネスパーソンの疑問や質問への回答やヒントをご紹介。

5つの戦略では、対処に悩む状況や内容について、5つのアプローチやタクティクスを連載。

Wordsでは、英文ビジネスメールでよく使う単語について、便利な使い方やニュアンスなどをご紹介。