英語ビジネスメールでよく使う英単語

appreciate: 依頼表現として使う場合の丁寧度は?

→ “would appreciate”は、ビジネスパーソンの間でよく使われる丁寧な依頼表現です。自分より上の立場の相手に対して使っても問題ありません。

 

Example:
We would appreciate it if you could answer by the end of the week.

 

 

ただし、受動態のappreciate は、丁寧な依頼ではなく、場合によってトップダウンの指示を意味する可能性もありますので、少し注意が必要です。

 

Example:(支払いが遅れている相手に対して)
Your prompt action on this would be appreciated.

 

 

 

シェアする

その他のおすすめWords

Email Q&Aでは、英文メールにまつわるビジネスパーソンの疑問質問にお答えします。これまで実際にお寄せいただいた質問の数々をご紹介しています。この Email Q&Aで解決しない疑問・質問がありましたら、お気軽に「Email #110」へご質問ください。

5つの戦略では、少し厄介な状況や内容について、5つのアプローチを各回でご紹介します。立場の違い、断るとき、謝らなければならないとき、理不尽な相手、難しいことを依頼したいとき、などに有効に使える表現戦略を特集していきます。

Wordsでは、英文ビジネスメールでよく使う単語について、疑問に感じること、よくある間違い、類似語との違いなどをご紹介します。

公開セミナー情報